読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色彩を持たない、日本人男性のブログ

日本について、日々考える。

参議院議員選挙 2016

 今日は、暑かったですね。本当に暑かった。これからが夏本番です。体調には、くれぐれも気を付けましょう。 

 

 さて、選挙が近づいて来ました。いつもそうですが、国政選挙が近づくとメディアでも活発に各党で議論が行われます。

 

 今回の選挙でも経済、年金、子育て、憲法などたくさんのことが議論をされています。もちろんこのような議論が活発にされることは、大変結構なことで、国民が各政党の理念や政策に興味を持ち、理解も進むことだと思います。

 

 私も各政党について、先入観を持たずに確認を行っておりますが、やはり気にな

 

るのは、憲法改正についてです。

 

 現時点では、これからもそうだと思いますが、選挙まで憲法改正が今回の参議院

 

議員選挙には争点になりそうにありません。自民党や安倍首相がこれを争点にして

 

も票が取れない、もしくは不利になると判断したからだと思われます。

 

 日本国民も憲法改正についての関心は、非常に低いという各メディアの調査もあ

 

りますので、争点にしにくい状況であることは明らかです。

 

 これについては、国会での議論もそれほどされているわけではありませんので

 

国民が関心を持つということも少ないでしょう。国民の意識が醸成されていません

 

から、争点にされないのは当然です。

 

 応援している政党は、ありますが自分が住んでいる選挙区の方については、どの

 

ような政策を考えられているのか、どのような人なのかをしっかり確認を行って投票

 

を行いたいと思います。投票という権利、大切にしましょう。