読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色彩を持たない、日本人男性のブログ

日本について、日々考える。

海の日

 今日は、海の日ではありませんが、海の日とはどのような日なのでしょうか。2日後の海の日について、考えてみたいと思います。

 海の日は、日本の祝日です。毎年7月の第3月曜日で働くお父さんには、3連休ということで大変ありがたい休日となっています。平成7年(1995年)に制定され、平成8年(1996年)から施行されました。

 祝日法第2条では、「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことが趣旨とされています。

 日本は、海に囲まれた国です。国土の面積と異なり、海岸線は世界でも上位に入るほど長く、歴史的にもこの海が日本の安全保障に重要な役割を果たしてきました。もし、日本が海に囲まれている国ではなく、大陸の国々と陸続きであったならば、また別の歴史を辿っていたことでしょう。

 海を大切にすることは、あたり前のことですが、せっかくのお休みということですので、日頃、仕事で家族とゆっくり会話することもありませんでしたので、この機会に家族と有意義な日を過ごしたいと考えております。