読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色彩を持たない、日本人男性のブログ

日本について、日々考える。

天皇陛下の強いご意向 生前退位

 今日も暑かった。夏は、暑いものですが今日は本当に暑かった。日光を浴びると、皮膚がジリジリと焼けていることが、はっきりとわかるくらい暑い日でした。まだまだ、暑い日が続くようですので、体調管理には気を付けましょう。

 さて、昨日天皇陛下がお気持ちをご表明されました。あのお気持ちを聞けば、生前退位されたいことが明白です。お気持ちをご表明されることについて、天皇という立場、憲法の問題など、それがどういうことなのか充分に理解をされておりますが、それでもご表明をされた、しなければならなかったということは、生前退位についてお強いご意向を持たれていることは間違いないでしょう。

 80歳という年齢を超えて、いつも国民の安寧と幸せを求められております。体もお辛い時もあるでしょう。そういった時にも日本全国を駆け回っておられます。ただただ、脱帽です。

 お言葉の最後には、「国民の理解を得られることを、切に願っています」とありました。私たち日本人が、長い歴史のある皇室について真剣に考えるべきです。そして、この今上陛下のお言葉に応えなければなりません。

 私は、今上陛下が大好きです。このような立派な方は、おられないと思います。今後のご皇室が長く続くよう私たち日本人が成長しなければなりません。政府にも早急にこのお言葉に応えて頂けるよう切に願います。