読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色彩を持たない、日本人男性のブログ

日本について、日々考える。

日本維新の会が頑張っています

 日本維新の会、頑張っています。国会でも一定の存在感を示しています。今後にも期待できそうです。

 日本維新の会は、元々橋本徹大阪市長が中心になって大阪を中心とした地域政党から国政政党になりました。大阪という地域では、既得権への切り込みをされ、大阪という地方都市の改革をされ、それを地域だけでなく日本という国を変えなければならないということで国政へも進出されましたんだと思います。大阪という地方を変えるのにも、国の協力も必要となってきます。

 日本維新の会は正直、橋本前大阪市長が政治から引退をされた時点でこの党は、もうダメかなという印象を個人的に持ちました。しかし、政権に対して賛成できることは、賛成する。賛成できないものには、対案を準備する。そして、国会審議は絶対に拒否しないとされています。他の野党と異なり、立派な野党であると思います。

 民進党に対しては、ライバル意識をむき出しにして、蓮舫民進党代表の二重国籍問題や山尾志桜里政調会長の政治と金の問題についても、するどく指摘をされています。是非、野党第一党に成長して頂きたいと応援をしたくなります。

 これから、まだ国会が続きます。是非、日本維新の会にはたくさんの方に注目して頂きたいと思います。