読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色彩を持たない、日本人男性のブログ

日本について、日々考える。

トランプ政見、不安定中

 トランプ政見が発足してまだ1ヶ月も経過しないうちに辞任というニュースが入って来ました。トランプ大統領の側近と思われていたフリン大統領補佐官が辞任されました。国家安全保障も担当されており、アメリカの安全保障の中心となるはずであった方の辞任には、世界中で驚かれている人も多いのではないでしょうか。今後、どのような方が就任されるのかわかりませんが、安全保障を担当されるということで日本とも無関係というわけにはいきませんので、注目する必要があります。

 先日、安倍総理とトランプ大統領の首脳会談も行われ、安全保障面についても両国がしっかりと手を繋いで強力な同盟を維持するということが確認されました。口約束のようなものなので、実際に事が起こった時にトランプ大統領がどのように行動されるのかはわかりません。完全に安心できるわけではありませんが、次期大統領補佐官が誰になるかによって日本の安全保障政策に影響が出る恐れもあります。

 他国に頼っているとこのように日本人は、右往左往しなければなりません。自国は、自国で守るという一つの強い決意がないと誰になっても日本の安全を守ることが出来ません。まずは、日本人の安全保障の心構えが変わることが先決です。