読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色彩を持たない、日本人男性のブログ

日本について、日々考える。

安倍首相、国有地払い下げ指摘で激怒

 真実は、わかりません。しかし、国民の税金を使って行われている予算委員会でこのような質問が本当に良いのでしょうか。

 安倍首相奥さんである昭恵さんが名誉校長をされる、今春開講予定の大阪府豊中市の私立小学校について、設置認可や敷地の国有地払い下げに、安倍首相が関わったということです。民進党の福島議員の質問です。

 本当に真実はわりませんがもし、このようなことに安倍首相が関わっていたとしたら、大問題です。安倍総理も、「もし関わっていたら、国会議員を辞める」と発言されています。あたり前です。

 しかし、自分の妻が関わっている学校に利益供与するなんて、すぐわかるようなことするのでしょうか。また、これで安倍総理が得られるメリットは何でしょうか。どう考えてもリスク方が高すぎます。

 こんな質問に時間を使うより、もっと国民のために行わなければならない質問があるのではないでしょうか。民進党が政治と金の問題に絡めて、印象操作しようとしていると感じております。

 こんなことをしているので、国民からも支持されないのではないでしょうか。民進党には、優秀な議員の方もおられます。民進党には、頑張って欲しいと応援もしています。それだけに残念です。

 まだ、通常国会は始まったばかりです。より良い議論が国会で行われることを期待しています。