色彩を持たない、日本人男性のブログ

日本について、日々考える。

貴乃花親方の理事解任、日本相撲協会決定とテレビの故障を願う

相撲は、日本の国技として世界的に有名です。この相撲を一度両国国技館で見たことがありますが、この興奮と感動は忘れることが出来ません。 昨年から日馬富士の暴行事件により、テレビではこのことばかりです。テレビをつけるとこの話題というくらい、どこの…

靖国神社へ初詣で決意

例年通り、靖国神社へ初詣に行きました。今日は、もう3日ですので、少し人が少なかったような気がします。お蔭で参拝までそれほど並ぶことがありませんでした。 いつもは、車で行くことが多いのですが、今日は家族で地下鉄を利用しました。公共交通機関の利…

新年あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます 今年初めてのブログとなりました。新年を迎えて、もう2日が経過してしまいました。昨年は、少しつらいことが重なりましたが、今年は高い目標を持って、そしてそれに向かい日々精進していきたいと考えております。 今年…

拉致への関心が低下

内閣府の調査によると北朝鮮への関心事項に「日本人拉致問題」をあげた人は、78.3%となり、初めて80%を割り込み、平成14年の調査以降最低となりました。18~39歳の若い世代での関心が低く、70%以下となっております。 最も関心が高かったの…

国連の対北朝鮮決議が全会一致で採決。効果あるのかな?

国連で北朝鮮決議が全会一致で採決されました。北朝鮮の一連の国際社会を不安にさせる行動を考えると当然のことだと思います。一刻も早く、北朝鮮の核・ミサイル開発をやめさせなければなりません。陰で応援している国も、そうでない国もこの国連の決議には…

火災が多くなりました

冬場に空気が乾燥していることもあり、火災が多く発生するようになりました。消火活動も困難だろうと思います。死者も出ています。先日も大宮駅近くで、火災が発生し、そして、韓国でも数十人が亡くなられるという火災が発生しております。火で亡くなられる…

一般会計総額97.7兆円、2018年度予算案

一般会計総額が97.7兆円と過去最大の予算案が最終調整されているそうです。過去最大となったのは、社会保障費が増えるためですが、これから日本は高齢化社会になってきます。ますます、社会保障費が増えます。だらら、この社会保障費を支えるために消費…

沖縄での事故ニュース、沖縄2紙は報じない

意図的に沖縄の2紙が報じない事故のニュースがありました。琉球新報、沖縄タイムスの2紙は、この事故の大切な部分をおそらく、わざと報じておりません。情けないことです。 この事故は、今月1日車6台による多重事故が発生しました。その時、アメリカの海…

アメリカ大統領の発言の影響力

アメリカ大統領であるトランプ大統領のエルサレムについての発言が世界中に大きな波紋をよんでいます。このトランプ大統領の発言で波紋どころか大混乱です。暴力やテロも起こっているようです。中東の人々が怒り、悲しみ、そして、アメリカに対する抵抗を試…

モリ・カケ問題をまだやっている国会

このブログでも何度も、何度も批判をしてきましたが、まだ国会では、モリ・カケ問題について野党が質問をされています。この問題を来年の通常国会でも行いそうな気配です。質問するのは、立憲民主党や共産党など残念な政党です。このような程度の低い政党だ…

教育無償化へ2兆円の経済パッケージを閣議決定

教育の無償化は、日本維新の会がこれまで一貫して取り組まれてきた政策だと思います。具体的な内容は、ともかく、日本維新の会は、実際に大阪で高等学校の実質教育無償化をされているそうです。公明党もこの政策を主張されていたと思います。そのようなポス…

約1年ぶりの憲法審査会

昨年の11月から、やっと参議院で憲法審査会が開催されました。衆議院では、審議が何度か行われてきましたが、参議院での審議は久しぶりです。 もっと真面目にやれよ!と怒りがおさまりません。国民の税金で国会も開催されているのに、憲法審査会を開催しな…

超党派の国会議員が靖国神社参拝

「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」に入会されている国会議員60名が本日、5日靖国神社を参拝しました。寂しい人数ですね。これだけしか国会議員には、これまで日本のために戦われた方々に哀悼の誠を捧げられる方々がいないということは、大変残…

トヨタ自動車でも必死の戦いが必要

トヨタ自動車というと世界でも有名な自動車メーカーです。日本だけでなく、東南アジア主要国でも大きなシェアを獲得しております。世界でも品質や燃費で他社に負けることのない素晴らしい自動車を作っていると思います。尚且つ、他の日系自動車メーカーより…

やっぱり日本の治安は、世界一だね

海外に出張する機会がありました。今回は、少し長い海外出張になり、少し疲れましたが、今回も良い経験をすることが出来ました。やっぱり、日本の治安は世界一ではないでしょうか。 私も当然、世界中の全ての国や地域に訪問したわけでは、ありません。私が日…

北朝鮮のミサイルの脅威、アメリカにも届く

北朝鮮のミサイルが発射されました。今度は、新型ミサイルのようです。このミサイルは、日本だけでなく、アメリカ全土にも届くのではないかと言われています。これが事実かどうかは、別にして北朝鮮のミサイル技術が向上しているという事実は確かなようです…

日本維新の会、松井代表再任

日本維新の会、松井代表が再任されました。松井代表は、大阪府知事でもありますので、二足の草鞋を履くことになります。東京都の小池知事には、東京都知事と国政政党の代表ということで批判もありましたが、松井知事にはそのような批判は、ありまえん。 なぜ…

韓国、歴史に汚点を残す

韓国で「慰安婦の日」が国会の本会議で可決されました。この国会決議は、韓国の歴史に汚点を残しました。韓国の未来でこの歴史的汚点を振り返り、国民が反省する日が来るでしょう。歴史の審判にとても耐えられるものではありません。韓国の国民が自分達の真…

北朝鮮からの8人漂着

イカ釣り漁船が漂着しました。秋田県由利本荘市です。男性8人が北朝鮮から、来たようです。北朝鮮が核・ミサイル問題で緊張状態にある中でのこの漁船の漂流です。少し心配ですね。 なぜ心配なのかというと、本当に8人だけですか?ということです。本当は、…

大阪市とサンフランシスコ市が姉妹都市解消

大変残念なことです。大阪市の吉村市長は、アメリカのサンフランシスコ市のリー市長が、民間団体が現地に建てた慰安婦像の寄贈を受け入れる決議に署名したことをもって、60年にわたる両氏の姉妹都市関係を解消する方針を表明しました。 大阪市の吉村市長に…

天皇陛下の退位

天皇陛下の退位が本格的になってきました。2019年4月30日に退位されて、皇太子殿下が5月1日に即位され、新元号が施行されると報道されます。退位日については、12月1日に皇室会議を開催され、退位される日をお決めになるようです。 今上陛下は、…

アメリカ、北朝鮮への圧力強化

アメリカが北朝鮮に対して、圧力強化です。トランプ大統領は、20日北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定すると発表しました。アメリカが北朝鮮が行っている、拉致問題や核・ミサイル問題を絶対に許さないという強い決意を国際社会に示しました。アメリカが北…

国会の代表質問始まる

安倍総理大臣の所信表明演説を受けて、国家では、各党の代表質問が始まりました。まずは、衆議院議員での質問です。自民党の岸田文雄政調会長、立憲民主党の枝野幸男代表、希望の党の玉木雄一郎代表が質問をされました。 本格的には、来年の通常国会が主戦場…

日本維新の会、足立康史議員ツイッターで朝日新聞死ね

日本維新の会の足立康史衆議院議員が自身のツイッターで、朝日新聞死ねとしたことでさまざまな議論が行われております。 足立康史議員は、幼稚園落ちた日本死ねが問題にならなかったのに、何故こちらはアウトなのかという思いがあるのだと思います。日本死ね…

日馬富士、暴行で角界に激震

日本の国技と言われる競技の一つが相撲です。老若男女、多くの方がこの相撲の魅力に取りつかれていることだと思います。さまざまな競技がありますが、この相撲は、競技を見なくとも、そのすごさが理解できます。力士の肉体は、大きく、その体を見るだけでも…

安倍さんの所信表明演説、短いのか?

安倍総理大臣の所信表明演説が衆議院、参議院で行われました。この所信表明演説を聞く前にニュースを見ると、短かった、熱意も薄い、政策に対する思いが感じられない、覇気がないとう野党のコメントが中心でした。もしかして、衆議院議員選挙に大勝したので…

まだやっている加計学園問題

国会の質疑が始まりました。国会、国民のためになる建設的な議論が行われることを期待しております。というよりも、期待しておりました。しかし、やっぱり選挙前の通常国会と同じです。議会の成長があるとは、言えないのではないでしょうか。残念です。 今回…

逃げちゃった小池都知事

小池都知事が希望の党の代表を辞任されました。希望の党が自身の総理への道に利用できないと思ったとたんに逃げ出しました。これで国政ではなく、都政に注力できるという意味では、東京都民として良かったのかもしれません。しかし、希望の党の共同代表が選…

選挙の風の恐ろしさ

選挙は、どぶ板と言われるように地元を徹底して歩き、支持者を増やしていく方法ともう一つは、風というその時の話題やブームに乗っかって支持されるというのがあると思います。どちらにしても当選しなければ、議員として活動をすることが出来ません。ただ、…

プロ野球日本ハム、大谷選手(23歳)がアメリカ大リーグ挑戦 と 野手の活躍

プロ野球、日本ハムの大谷選手がアメリカの大リーグに挑戦することを表明されました。力のある選手がより高いレベルに自分の身を置いて、実力を試してみたいというのは、プロ野球だけでなく、サッカーやその他のさまざまな分野で見られる光景です。大谷選手…